【イチオシ記事】ニートからの脱出を目指すおまいらの為に人生の極意をおしえてやろう

退職代行コンシェルジュの特徴・評判・口コミをまとめてみた

退職代行を頼もうと思っていてもサービス内容・料金どちらも似たり寄ったりで、本当におすすめな退職代行サービスは一体どれなのか・・・

当記事では数ある退職代行サービスの中でも「退職代行コンシェルジュ」にスポットを当てて、特徴・評判・口コミと本当に利用する価値のあるサービスなのかを

  • 退職代行コンシェルジュの特徴
  • 利用する上でのメリット・デメリット
  • 実際に退職するまでの流れ
  • 実際の評判口コミ
  • 退職代行コンシェルジュの疑問点
  • 他の退職代行サービスとの比較

以上の6つのポイントに分けて簡潔にご紹介します。

退職代行コンシェルジュの詳細を確認する

退職代行コンシェルジュの特徴

料金 正社員・契約社員・派遣社員退職 49,800円→30,000円 アルバイト・パート退職 39,800円 ※期間限定キャンペーン(2019年3月まで)
オプション費 退職まで追加料金無し
対応時間 24時間 365日対応
退職までの時間 即日退職可能
相談回数 相談回数無制限

退職代行コンシェルジュとは弁護士と顧問契約を結び弁護士監修の元、退職のプロが退職に関してのやりとりを代行してくれるサービスです。

他の退職代行業者との一番の違いは弁護士が監修している事からよりトラブルに強いと言った点でしょうか。

ただしあくまでも弁護士が「監修」しているだけに留まり弁護士が直接代行を行っている訳では無いので、直接会社との「交渉」を行うような非弁行為は出来ません。

※非弁行為とは・・・

弁護士資格を持たない人が「会社への交渉」や「書類作成の代行」を行う事を指し、非弁行為は法律で禁じられています。

あくまでも非弁行為に当たらない範囲内に留まりますが、それでも弁護士が監修しているので不測の事態に陥る心配がある人にとっては安心できるサービスと言えるでしょう。

退職代行コンシェルジュのメリット・デメリット

退職代行コンシェルジュのメリット

  • 弁護士が監修している
  • 即日退職可能
  • 会社への連絡は一切不要
  • 退職後の書類なども郵送手続きで顔を合わせる必要無し
  • 24時間365日対応
  • 相談回数無制限
  • オプションによる追加費用一切無し
  • 退職だけでなく転職に関する相談も可能

以上が退職代行コンシェルジュのメリットとして挙げられます。

弁護士が監修している事に関してのメリットは先ほど記述しましたが、その他には最短で依頼したその日に退職出来る事や、やりとりは全て退職代行コンシェルジュが代行するので直接会社の人間と顔を合わせる必要が無いどころか、会話する必要も無い事です。

そして退職代行コンシェルジュには他のサービスに無いメリットがあり、退職だけでは無く転職に関しての相談も受け付けている点です。

元々退職代行コンシェルジュを運営している株式会社CRAMは人材コンサルも行っており、転職に関するノウハウも豊富に蓄積しています。

提携先の人材派遣会社を紹介してもらう事も出来るので、退職後の再就職先がまだ未定の場合利用する価値はありそうです。

退職代行コンシェルジュのデメリット

  • アルバイト・パート退職を依頼する場合、料金が若干高め
  • 本格的に会社と「交渉」を行いたい場合、もっと良いサービスがある

以上が退職代行コンシェルジュのデメリットです。

2019年3月までは正社員・契約社員・派遣社員退職を依頼した場合通常49,800円の所30,000円で依頼出来ます。

※追記

頻繁に期間限定キャンペーンを延長しており現在は実質的な定価は30,000円となっていますが、利用する場合は念のため公式サイトを確認しましょう。

こちらの料金は業界内の平均的な相場なのですが、アルバイト・パート退職の場合キャンペーンが適応されず39,800円となり、若干業界相場よりも高めになってしまいます。

もしパート・アルバイト退職で希望の場合は、他の代行サービスを利用した方がお得です。

そして退職代行コンシェルジュは弁護士が監修している点を先ほどメリットとして挙げましたが、給与の未払いや残業代の請求など本格的に会社と「交渉」を行う場合、非弁行為に該当してしまう為対応出来ません。

退職代行サービスの中には弁護士が直接代行を行い「交渉」にも対応しているサービスもあります。

本格的に会社と争う必要がある場合弁護士が直接退職代行を行い「交渉」も出来る「汐留パートナーズ」の利用をおすすめします。

汐留パートナーズの詳細を確認

退職代行コンシェルジュで実際に退職するまでの流れ

  1. 退職代行コンシェルジュの公式サイトよりLINEかメールで相談
  2. 依頼内容の確認の後、問題が無ければ料金の振込
  3. 即日対応希望、必要書類の郵送などの希望を聞いた後、実際に代行を行います。
  4. 無事退職が完了した後、転職支援も行っています。

退職代行コンシェルジュの公式サイトよりLINEとメールでのお問い合わせフォームがあるのでそこからお問い合わせを行います。

相談は年中無休で何度でも無料なので会社を今すぐ辞めたい!と思った人でも直ぐに申し込み出来ますね。

後は依頼内容の確認と振込を行い実際に退職代行完了の報告を待つのみなのですが・・・通常の退職代行サービスはここまでしかサービスとして行っていません。

しかし退職代行コンシェルジュは退職後の転職支援も行っており、もし次の転職先の目途が立っていないのであれば転職相談サービスも利用しましょう。

退職代行コンシェルジュの実際の評判・口コミ

実際に退職する為に会社と話し合いの場を設けるのは正直怖いですよね。

退職代行コンシェルジュを利用する事で話し合いの場を半ば強制的に作った・・・というコメントがありましたが、それでも一人で会社とやりとりするより格段にスムーズに話が進むのでこの方の判断は良かったと言えます。

その他のコメントは・・・対応の速さに満足しているコメントですね。

24時間365日対応しているだけではなく、レスポンスの速さも高水準のようです。

退職代行コンシェルジュの気になる点

本当に退職出来るの?

可能です。 弊社では数々のご相談に対応させていただきましたが、退職できなかったことは一件もありませんのでご安心ください。

 

会社から連絡は来ない?

本人には連絡しないようにお伝えいたしますので、ほとんどの会社はそのように対応していただけます。ただし、そう伝えても強制力がないため、会社によっては連絡をする場合があります。そのため100%連絡がこないようにするのは難しいですが、出なくて問題ございません。

 

保険証や身分証などの返却はどうなるの?

ご本人から会社宛に郵送していただきます。こちらで過去の実例を元にご指示させていただきます。

 

損害賠償などは請求されたりしない?

無断退職の場合は賠償請求の問題がでてきますが、裁判費用と時間を考えると、デメリットが大きいです。さらに、実際に訴えられたケースは一度もありませんのでご安心ください。

他の退職代行サービスとの比較

サービス名料金サービス内容信頼度
EXIT50,000円
SARABA29,800円
汐留パートナーズ54,000円
辞めるんです30,000円(期間限定)
リスタッフ29,800円(期間限定)
退職代行コンシェルジュ正社員 30,000円(期間限定)
アルバイト・パート 39,800円
ニコイチ28,000円
アルマジロ正社員 29,800円
アルバイト・パート 25,000円

サービス内容の面で見るとしても、他の転職代行サービスと明確に差があるのは退職後の転職サポートを行っている点のみであり、そこに関しても他の代行サービスに依頼した方が総合的にコスパが良いです。費用の面で見るとそこまで大きな差はありませんが、それでもニコイチに負けてしまっているので、純粋なコスパのみを考えると退職代行コンシェルジュよりニコイチがおすすめと言えるでしょう。

以下に当サイトが総合的に判断したおすすめの退職代行サービスを掲載します。

あすほんがおすすめする退職代行サービスランキング

おすすめ退職代行サービス1位 EXIT(イグジット)

料金 正社員退職 50,000円 パート・アルバイト退職30,000円
オプション費 退職まで追加料金無し
対応時間 24時間対応
退職までの時間 即日退職可能
相談回数 相談回数無制限

他の退職代行と違う一番の特徴は退職代行費用を実質無料に出来る点です。

EXITは大手転職サイトワークポートと提携しており、EXIT経由でワークポートに登録し転職が決まると最大50,000円のキャッシュバックがもらえます。

もちろんワークポートの利用も無料なので、まだ次の転職先が決まっていない人はワークポートとEXITの併用が最強のコスパ転職方法と言えるでしょう。

EXIT(イグジット)の詳細を確認する

おすすめ退職代行サービス2位 SARABA

料金 29,800円
オプション費 退職まで追加料金無し
対応時間 24時間 365日対応
退職までの時間 即日退職可能
相談回数 電話相談無制限

純粋な料金だけで見た場合最も安い退職代行サービスがこのSARABAです。

正社員退職もアルバイト・パート退職も関係なく一律29,800円で追加費用一切無し。

現時点(2019年2月時点)では素の料金で業界最安値です。

退職代行サービス「ニコイチ」が値下げを行い28,000円になった為、業界最安値の座を抜かされてしまいました。

しかしSARABAは退職代行業界が流行りだした当初から目立っているサービスであり、利用者・口コミ共に多く「安心」と「コスパ」の二つを取るのであればSARABAがおすすめです。

SARABAの詳細を確認する

おすすめ退職代行サービス3位 汐留パートナーズ

料金 54,000円
オプション費 残業代・退職金交渉は成功報酬の20%
対応時間 電話対応時間 AM10:00~PM9:00 LINE・メール相談は24時間受付可能 ※土日対応ありですが、日曜は弁護士都合により相談予約が必要
退職までの時間 即日退職可能
相談回数 相談回数無制限

汐留パートナーズは他の退職代行サービスと比較すると料金は割高に感じます。

しかし汐留パートナーズは他のサービスでは行政書士が退職代行を担当している所を・・・専門の弁護士が担当しています。

退職代行を行うにあたって行政書士と弁護士には明確な違いがあり、行政書士は会社への「連絡」を行う事が主な業務です。

もちろん行政書士でも専門の知識があるため不当に言いくるめられるような心配はないのですが、残業代の未払いや退職金の請求など企業と「交渉」する事は出来ません。

しかし弁護士による退職代行では企業と「交渉」する事も可能であり、会社側に残業代請求などをしたい場合は通常の行政書士を雇っている退職代行サービスよりも、弁護士を雇っている汐留パートナーズを利用した方が良いでしょう。

汐留パートナーズの詳細を確認する

おすすめ退職代行サービス4位 ニコイチ

料金 40,000円→28,000円
オプション費 退職まで追加料金無し
対応時間 営業時間 7~22時 定休日 GW・お盆休み・年末年始
退職までの時間 即日退職可能

ニコイチの一番の特徴は累計4,000人以上の退職を成功させてきた実績でしょう。

しかしながら、料金・営業時間が他の退職代行サービスと比較すると少し物足りなく、その他の内容も大きく勝っている部分はありませんでした。

少しでも実績のあるサービスにお願いして安心を得たい・・・!という方にはおすすめですが、サービス内容としては上位三位の退職代行サービスを利用した方が良いといえます。

営業時間は他の退職代行サービスと比較すると劣りますが、料金が28,000円に値下げされ業界最安値となりました。

現状純粋な値段だけで見れば一番お得に利用できる退職代行サービスと言えるでしょう。

ニコイチの詳細を確認する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA