【イチオシ記事】ニートからの脱出を目指すおまいらの為に人生の極意をおしえてやろう

退職代行リスタッフの特徴・評判・口コミをまとめてみた

いざ退職を決意して退職代行サービスを利用しようと思っても、数が多くてどれが良いのか分かりませんよね。

正直どれを見比べても書いてある事は同じだし一つ一つ金額や特徴を見比べていくのも面倒です。

今回はそんな数ある退職代行サービスの中一つ・・・「リスタッフ」に注目して本当に利用する価値があるサービスなのか?

そしてリスタッフとはどんなサービスなのか?

  • リスタッフの特徴
  • 利用する上でのメリット・デメリット
  • 実際に退職するまでの流れ
  • 実際の評判・口コミ
  • リスタッフの疑問点
  • 他の退職代行サービスとの比較

この6つのポイントに分けて完結にまとめてご紹介します。

退職代行リスタッフの詳細を確認する

退職代行サービスリスタッフの特徴

料金 50,000円→30,000円 ※期間限定キャンペーン(2019年3月時点)
オプション費 退職まで追加料金無し
対応時間 24時間 365日対応
退職までの時間 即日退職可能
相談回数 相談回数無制限

リスタッフは依頼者に代わって退職のプロが退職に関する面倒なやりとりを代行するサービスです。

一度依頼をすればその瞬間から会社に行く事無く家で寝ているだけで退職が完了します。

リスタッフを利用すれば合法的にその日の内に退職する事ができ、必要な書類などは全て郵送で送られるので会社の人間と一切顔を合わせる心配もありません。

現在リスタッフは期間限定キャンペーンを打ち出しており、2019年3月までは50,000円の所・・・30,000円で利用出来ます。

余談ですが退職代行業界全体の相場が30,000円に固定されてきており、他のサービスもキャンペーン期間の延長や値下げで一律30,000円前後になっている事から、リスタッフもキャンペーンの延長をする可能性が高いでしょう。

退職代行リスタッフの詳細を確認する

退職代行サービスリスタッフのメリット・デメリット

退職代行サービスリスタッフのメリット

  • 即日退職可能
  • 会社への連絡一切不要
  • 退職に失敗した場合全額返金保証
  • 24時間365日対応
  • 退職成功率100%
  • 相談回数無制限

以上が退職代行リスタッフのメリットとして挙げられます。

一度リスタッフに退職依頼を出せば、その後依頼者が直接会社とやり取りする必要は一切ありません。

もし・・・退職に失敗した場合は退職代行依頼料全額保証も付いていますが現状リスタッフは退職成功率100%である為、その心配も無いでしょう。

そして退職を考えている人は基本的に忙しく時間が取れるのは夜遅く・・・なんて事も多いですが、リスタッフであれば24時間365日対応しているのでいつでも相談可能です。

心配になって後から質問したい事が出てきても、リスタッフは無料で相談回数無制限なので気軽に相談出来ます。

退職代行サービスリスタッフのデメリット

  • 過去の実績数が不明
  • 他の退職代行と比べて特別優れている点が無い

リスタッフには大きなデメリットが見当たりませんでしたがしいて挙げるのであれば上記の二つです。

他の転職代行サービスでは実績を載せている場合が多いのですが、リスタッフは実績数が不明で実際の利用者がどれだけ居るのかは分かりません。

そして明確なデメリットではないのですが、他の退職代行サービスと比較してサービス内容・料金共に特別優れている点がありません。

致命的なデメリットは無いのですがより優れているサービスがあるのでリスタッフよりもそちらの利用をおすすめします。

退職代行サービスリスタッフで退職するまでの流れ

  1. リスタッフ公式サイトよりLINEかメールで相談
  2. リスタッフのサービス内容料金についての説明
  3. 正規申し込み
  4. 担当者から電話またはメールでのヒアリング
  5. リスタッフが会社へ連絡
  6. 退職完了

リスタッフを利用するにはまずLINEかメールで相談する必要がありますが、相談のみであれば無料なのでまずは気軽に相談するだけでも良いでしょう。

相談が終わり実際にリスタッフを利用する流れになるとサービス内容や料金の説明があり、その後入金確認が取れた後正規申し込みが完了です。

※支払いはクレジット払いも対応しているのでweb上で決済が可能

後は担当者がヒアリングを行うのでLINEかメール希望の相談方法でヒアリングを行った後、退職代行が決行されます。

退職代行リスタッフの詳細を確認する

退職代行サービスリスタッフの実際の評判・口コミ

良い評判・口コミ

女性 25歳 旅行業・正社員

上司に引き止められることなく、スムーズに退職できた!

私は大学を卒業してすぐに地元の旅行会社へ就職しました。
しかし、残業が多く、思っているよりもブラック企業でした。
入社3年目の時に、私は過労が原因で倒れました。そこで、退職をしようと考え、退職代行サービスを利用しました。
退職代行サービスを利用したことで、上司に引き止められることもなく、嫌いな上司の顔を見ずにスムーズに退職することができました。
退職代行サービスを利用して良かったと思っています。

引用元:リスタッフ公式HP

女性 21歳 飲食店・アルバイト

今まで引き留められていたことが嘘だったかのように退職できました。

バイト先が人員不足で激務過ぎて、心身ともに疲れていましたが、
辞めたくても辞めさせてもらえないという状況が5か月ほど続きました。
このままじゃマズイと思い、思い切って退職代行に依頼しました。
依頼してすぐに、話し合いや手続きをまでしていただき、
今まで何かにつけて引き留められていたことが嘘だったかのように無事退職することができました。

引用元:リスタッフ公式HP

リスタッフは認知度が低いサービスである為、Twitter上で口コミを見つける事が出来ませんでした。

現状口コミは公式サイトに載っている物しか情報はありません。

同様の理由でリスタッフについての悪い内容の口コミも見つかりませんでした。

退職代行サービスリスタッフの気になる点

 

本当に退職できるの?

今までで退職できなかった事例は一件もありません。万が一退職出来なかった場合は全額返金保証があります。

 

会社から連絡は来ない?

リスタッフ側より代行依頼者に連絡しないように通達はしますが、法的拘束力は無い為100%は保証できません。

 

家族にバレずに退職できる?

依頼者への連絡同様、親への連絡はしないように連絡をする事は可能です。しかしこちらも法的拘束力は無い為、絶対に連絡がいかないという保証は出来ませんがほとんどの会社では要望通り対応してもらっています。

 

健康保険証や離職票など書類関係はどうすればいいの?

健康保険証や離職票などの書類関係は全て郵送で対応する事が可能です。会社の人間と一切顔を合わせる事無く、退職できます。

 

いきなり退職して会社から訴えられない?

会社側が退職代行依頼者を訴える事は可能ですが、費用や手間の観点から会社側が割に合いません。実際に会社側から訴えられたケースも一度もありません。

退職代行リスタッフの詳細を確認する

他の退職代行サービスとの比較

サービス名料金サービス内容信頼度
EXIT50,000円
SARABA29,800円
汐留パートナーズ54,000円
辞めるんです30,000円(期間限定)
リスタッフ29,800円(期間限定)
退職代行コンシェルジュ正社員 30,000円(期間限定)
アルバイト・パート 39,800円
ニコイチ28,000円
アルマジロ正社員 29,800円
アルバイト・パート 25,000円
サービス内容もリスタッフが特別優れている訳では無く他の代行サービスとほぼ同じであるため、実際に利用した人や口コミが多い実績あるサービスを利用した方が安心でしょう。費用で見るとニコイチが頭一つ飛びぬけていますがその他のサービスとほぼ金額的な違いはありません。

あすほんがおすすめする退職代行サービスランキング

おすすめ退職代行サービス1位 EXIT(イグジット)

料金 正社員退職 50,000円 パート・アルバイト退職30,000円
オプション費 退職まで追加料金無し
対応時間 24時間対応
退職までの時間 即日退職可能
相談回数 相談回数無制限

他の退職代行と違う一番の特徴は退職代行費用を実質無料に出来る点です。

EXITは大手転職サイトワークポートと提携しており、EXIT経由でワークポートに登録し転職が決まると最大50,000円のキャッシュバックがもらえます。

もちろんワークポートの利用も無料なので、まだ次の転職先が決まっていない人はワークポートとEXITの併用が最強のコスパ転職方法と言えるでしょう。

EXIT(イグジット)の詳細を確認する

おすすめ退職代行サービス2位 SARABA

料金 29,800円
オプション費 退職まで追加料金無し
対応時間 24時間 365日対応
退職までの時間 即日退職可能
相談回数 電話相談無制限

純粋な料金だけで見た場合最も安い退職代行サービスがこのSARABAです。

正社員退職もアルバイト・パート退職も関係なく一律29,800円で追加費用一切無し。

現時点(2019年2月時点)では素の料金で業界最安値です。

退職代行サービス「ニコイチ」が値下げを行い28,000円になった為、業界最安値の座を抜かされてしまいました。

しかしSARABAは退職代行業界が流行りだした当初から目立っているサービスであり、利用者・口コミ共に多く「安心」と「コスパ」の二つを取るのであればSARABAがおすすめです。

SARABAの詳細を確認する

おすすめ退職代行サービス3位 汐留パートナーズ

料金 54,000円
オプション費 残業代・退職金交渉は成功報酬の20%
対応時間 電話対応時間 AM10:00~PM9:00 LINE・メール相談は24時間受付可能 ※土日対応ありですが、日曜は弁護士都合により相談予約が必要
退職までの時間 即日退職可能
相談回数 相談回数無制限

汐留パートナーズは他の退職代行サービスと比較すると料金は割高に感じます。

しかし汐留パートナーズは他のサービスでは行政書士が退職代行を担当している所を・・・専門の弁護士が担当しています。

退職代行を行うにあたって行政書士と弁護士には明確な違いがあり、行政書士は会社への「連絡」を行う事が主な業務です。

もちろん行政書士でも専門の知識があるため不当に言いくるめられるような心配はないのですが、残業代の未払いや退職金の請求など企業と「交渉」する事は出来ません。

しかし弁護士による退職代行では企業と「交渉」する事も可能であり、会社側に残業代請求などをしたい場合は通常の行政書士を雇っている退職代行サービスよりも、弁護士を雇っている汐留パートナーズを利用した方が良いでしょう。

汐留パートナーズの詳細を確認する

おすすめ退職代行サービス4位 ニコイチ

料金 40,000円→28,000円
オプション費 退職まで追加料金無し
対応時間 営業時間 7~22時 定休日 GW・お盆休み・年末年始
退職までの時間 即日退職可能

ニコイチの一番の特徴は累計4,000人以上の退職を成功させてきた実績でしょう。

しかしながら、料金・営業時間が他の退職代行サービスと比較すると少し物足りなく、その他の内容も大きく勝っている部分はありませんでした。

少しでも実績のあるサービスにお願いして安心を得たい・・・!という方にはおすすめですが、サービス内容としては上位三位の退職代行サービスを利用した方が良いといえます。

営業時間は他の退職代行サービスと比較すると劣りますが、料金が28,000円に値下げされ業界最安値となりました。

現状純粋な値段だけで見れば一番お得に利用できる退職代行サービスと言えるでしょう。

ニコイチの詳細を確認する

より詳しく知りたい方はこちらの記事へどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA