【イチオシ記事】ニートからの脱出を目指すおまいらの為に人生の極意をおしえてやろう

コーヒーに飽きた人にすすめたい!ハーブティーはWebの仕事のお供に最適

ハーブ

ここ一年くらい私はライターとして生計を立てています。

取材や打ち合わせで外出することもありますが、基本的にはパソコンでカタカタと文章を書くのがお仕事です。

ライターは集中力が命の仕事のため、飲み物も大切な相棒

甘いものを摂りすぎるとぼーっとし始めるため、基本的にはノンシュガーなものを選んでいます。

 

仕事中に飲むならコーヒー!という人は多いですよね。

かくいう私もコーヒー好きですが、毎日だと飽きるし何より胃もたれしてしまうので困る・・・。

ということで、仕事の時は「ハーブティー」をよく飲んでいます(ライター始める前から好きではあったのですが、苦笑)

女性の飲み物っぽいイメージもあるかもしれませんが、いろいろ味が楽しめてしかも健康になれるので、Webで仕事する人にはぴったりだなと常々感じています。

もっと普及したい!

ということで、ハーブティーの良さや作り方について、初心者の方向けにまとめました!

 

ハーブティーの良さ

ハーブティー

ノンカフェイン

ハーブティーはコーヒーやお茶と違ってカフェインが入っていません

カフェインは集中力を高めてくれますが、以下のような欠点があります。

  • 空腹時に飲むと胃に悪い
  • 眠りが浅くなる
  • 中毒性がある

人によってはイライラしたり冷え性や貧血の原因になってしまうので、摂りすぎるのはよくありません。

その点ハーブティーならノンカフェインなので安心です

健康効果

ハーブはその種類によって、様々な健康効果をもっています。

例えば「集中」、「リラックス」、「安眠」、「胃腸の調子を整える」、「美肌」、「免疫力アップ」などなど。

もちろん飲んですぐに効果が出るということはありませんが、3ヶ月くらい長いスパンで飲み続けると心身への良い影響も期待できます。

体は何をするにも資本なので、飲むだけで健康を目指せるのは良いですよね。

私も以前の仕事をやめた時に自宅で育てているハーブでお茶を煎れはじめて、良さを実感しました。

味のバリエーションを気軽に楽しめる

ハーブティーはいくつか揃えておけば、その時の気分でブレンドできます。

仕事のときはミントで集中力を高めて、寝る前は安眠するためにカモミールでリラックスなんてことも可能。

そんな自由に楽しめるもハーブティーの良さです。
(コーヒーでも同じようなことができるのかもしれませんが、あまり詳しくない・・・。)

 

・・・といった良さはありますが効果が強いものもあるので、同じ種類をずっと飲み続けたりしないようにしてください。あとアレルギー持ちの人妊婦さんも注意です!

ハーブの手に入れ方

ハーブ

あまり馴染みがないと「そもそもハーブってどこで手に入れるの?」と思ってしまうかもしれません(わりとよく聞かれる)。

けれどメジャーどころのハーブであれば、簡単に買ったり育てたりできます!

ハーブを買う

普通のスーパーなどではあまり見かけないかもしれませんが、ちょっと高級な成城石井みたいなスーパーや、ハーブ専門店で購入できます。

有名どころでは「生活の木」「enherb(エンハーブ)」など。

あらかじめブレンドされたティーパックも売っているので、お手軽に楽しめます。

ハーブを育てる

育てるってハードル高いと思うかもしれませんが、ハーブは雑草並みに強い種類も多いのでプランターとかでも簡単に育成できます

個人的にはサボテンとかよりも簡単な気がする。。。

環境が良ければ「どこまで伸びるんだコイツ・・・」と思わんばかりの成長率。

さらにドライ(乾燥)状態のハーブでなく、フレッシュ(生)のハーブを収穫できる点も大きな魅力です。

ミント系やレモンバーム、タイムあたりをおすすめします!

ハーブティーの作り方

ハーブティー

さて肝心のハーブティーの作り方ですが、だいたいは紅茶などと変わりません。

ティーパックに詰められているものは、そのままお茶を注げばOK。

ドライハーブから作る場合は、目安としてティースプーン1杯のハーブに、100mlのお湯を注いで3~4分フタを閉めて蒸らします。

まずは香りから楽しんでみてください!

ハーブティーの入れ方についてもう少し詳しく書いた記事はこちら

ハーブ初心者でもおいしくハーブティーをいれるためのコツ

仕事中におすすめのハーブティーブレンド

ハーブティー

1、ペパーミント×レモンバーベナ

すっきり爽やかな香りの「ペパーミント」に、柑橘系の香りの「レモンバーベナ」の組み合わせです。1:3くらいでブレンドすると飲みやすくなります。

2、ローズマリー×レモングラス

ローズアリーの独特の香りが集中力を高めてくれます。ローズマリーは使いすぎるとくどくなるので注意。

3、レモンバーム×オレンジピール×スペアミント

刺激が弱めなスペアミントを使った、柑橘系メインのブレンドです。気分転換にリラックスしたいときなどにオススメ。

 

というわけでハーブティー紹介でした。

いろんな飲み物がありますが、そのバリエーションのひとつにハーブティーが加われば幸いです!

知れば知るほど違う味を試したくなりますよ。

明日から本気を出す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA